Q&A

工期短縮

騒音

汚泥

粉塵

その他

カッターはドライ工法が普及していますが、ビットのドライ工法について教えて下さい。

当社ではビットのドライ工法はECOドライシステムと名付けて、その工法の専用実施権を取得しております。このシステムはお手持ちのコアドリルにドライビットと鉄筋切断時に特殊なドレッサー(NDドレッサー)を自動注入し、粉塵を回収する装置から成り、φ110では最長1550mm、φ160で1250mmの鉄筋コンクリートの穿孔実績があります。作業効率では湿式穿孔と遜色ない性能を発揮します。
粉塵回収の集塵機を含めたECOドライシステムはユーザー様のご使用ドリルの性能や現場と使用条件に対応した製作が可能です。
今後のリニューアル工事では静かで、きれいで、早い施工が求められることが予想される中で、ますます注目される工法であると考えております。

このページのTOPに戻る